2008年10月09日

ハマり物・・・・

以前は、『エクレア』にハマってましたが、最近、ハマり物が変わりました。
最近のハマり物はコレexclamation×2

DSC03243.JPG

山崎製パンの「吹雪まんじゅう」です。

このシリーズは他に「豆大福」「草まんじゅう」「黒糖まんじゅう」とありますが、
どれも試してみましたが、決定でしたわーい(嬉しい顔)

1個84円で、コンビニやスーパーで売ってます。
中のつぶあんがなかなかいけます。

唯一の問題が、カロリーが高いらしいです。
どこにも書いてないし、HPにも書いてないんですが、ネットで検索すると、
必ず『カロリーが高い』と書いてありますがく〜(落胆した顔)

ですから、1日に2個は食べたことはありません。
もっとも、2つ食べると胸焼けを起こしそうですけどね。
posted by ガチャポン at 23:20| 東京 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | あんこ党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月12日

雨のち晴れ・・・

本日の東京は朝から雨
夕方まで降り続けました。
せっかくの休みなのに・・・・・・・
気分も落ち込んでしまいました。

夕方、三越本店に夕食のネタを見に行きました。
で、そこで発見したのがこれ!

DSC02575.JPG

ふるや古賀音庵の<古賀音だんご大納言>です。

通りがかってショーウインドの中に飾られているのにひと目惚れ。
思わず買ってしまいました。

帰って来てすぐ1本食べましたが、う〜〜ん、グッ、グッ、グ〜exclamation×2

夕食の後で食べましたが、美味しかったです。

雨でくらくなっていた気分も晴れ

やはり、美味しい物はいいですねわーい(嬉しい顔)
posted by ガチャポン at 23:40| 東京 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | あんこ党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月19日

美味しかったよ(^_^)v

大阪にいたときに親戚に行く際の手土産を買いに行ったときに、買ってしまいました。
DSC01818.JPG


なんでしょうか?
蓋を開けると
DSC01819.JPG


濡れ甘なっとうでした。
でも、上げ底ならぬ上げ蓋?
かと思うと、その中に最中の皮が入ってました。
DSC01820.JPG


で、その中に甘納豆を入れて食べると言う事でした。
DSC01821.JPG


う〜ん、美味しかったですわーい(嬉しい顔)

どこのものかと思えば、東京新宿の<花園饅頭>という和菓子屋さんでした。

大阪で買った東京のお菓子を東京に持って帰るって???
posted by ガチャポン at 23:31| 東京 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | あんこ党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月02日

衝動買い・・・

会社の帰りにビールだけを買うつもりでスーパーに入ったら、こんなものが・・・・・
DSC01645.JPG


「冷やしぜんざい」

数年前から見かけますね。この「冷やし」。
元々、ぜんざいは寒い季節にハフハフ言いながら食べるもんと思っていたので、初めて見たときは、ちょっと衝撃でしたね。
当然、その時も試してみましたよ。

で、今回の感想と言うと・・・・・
もちろん、美味しかったです。
普通のぜんざいと違うのは、汁けが少ない。
もっとも、小豆好きの僕にとってはノープロブレムでしたけど手(チョキ)

あっ、そういえば、この間買った水羊羹も食べなきゃわーい(嬉しい顔)
posted by ガチャポン at 23:00| 東京 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | あんこ党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月21日

久々のあんこ党・・・

いつも来ていただいているにゃごさんのブログで東京のお菓子が紹介されているのを見て、食べたくなったので、買いに行ってきました。

買いに行った先が東京・銀座の松屋デパート。

で、紹介されていた あけぼの の「白玉 豆大福」が置いてなかったので、
水羊羹を買ってきました。
DSC01498.JPG


で、回っているうちにもう一つ、美味しそうなお菓子が・・・
DSC01497.JPG


叶匠壽庵(かのうしょうじゅあん)『一壷天』というお菓子です。
調べてみると、大津に本店がある和菓子屋さんで、全国のデパートに出店しているようです。

では、いただきま〜すわーい(嬉しい顔)
posted by ガチャポン at 23:42| 東京 🌁| Comment(8) | TrackBack(0) | あんこ党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月31日

こんな最中はどう?

つぶ餡が好きということは、周知の事実ですが、その中で最中(さいちゅうじゃないですよ、もなかですよ)はどちらかと言えば苦手なんです。周りの皮?の部分が口の中のどこかに張り付くのがいやなんです。

大阪に帰ったとき、相方が
「最中があるよ」
「最中は好かん」
「美味しいねんでぇ、私もどっちかと言えば嫌いなんやけど、これはイケるよ」
勧められて、食べてみたら、これは美味しい。皮も張り付くことなく食べることができ、つぶ餡も美味しい。それがこれ。
51230天領最中.jpg

変わっているでしょ。お城の形ですよ。
堺市にある南曜堂というお菓子処の商品でした。
なんでも、このお店、昔は和菓子全般を作っていたそうだが、ある時から最中だけを作るようになったとか。

うーん、これはOKですね。
地方発送もしているそうな、興味のある方はググって下さい。


posted by ガチャポン at 01:07| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | あんこ党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

あんこ党 第3弾!・・・・

栗入りあんこ屋のぜんざい.jpg
先日、書いた「濡れ小豆」の青山盛月堂にあったぜんざい。
製造元は東京・東村山の遠藤製餡で青山さんではないのだが、置いてあるという事は、きっと、美味しいに違いないと購入した一品。

レンジでチン(簡単だね〜)して、いざ食べてみると、小豆が黒豆の如くしっかり形を保っていた。
味もやや上品気味で、小豆をしっかり楽しませるような出来具合でした。

量は130グラムとやや少なめで、もう少し食べたいな、味わいたいなっていう感じでした。

綜合評価は量の少なめで大幅減点のところ、小豆がしっかりしている点でカバーして
5段階評価で・・・と言うところかな?
posted by ガチャポン at 15:55| 東京 ☀| Comment(12) | TrackBack(0) | あんこ党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月18日

あんこ党、集合! その2・・・・

先週、大阪に帰ったときに、隣の堺と言う町で人に会う用事がありました。
知る人ぞ知る「和菓子屋」さんがあると言うことで待ち合わせの駅を決めました。
そして、会った時、駅の直ぐ近くのその店に連れて行ってもらいました。
そこで買ったのがこれ!

ぬれあずき.jpg

商品名には「甘納豆」となっています。
が、写真にあるように、小豆がしっとりしているんです。

店自体は、表通りからひとつ裏の道で、住宅地と言える町並みの中に来たことがなければ、見過ごしそうな、ほんと普通の家でした。
中もこじんまりとはしているのですが、そこは、和菓子屋。ディスプレイもけばけばしいものはなく、なにか子供の頃にあった昔ながらの落着きのある雰囲気に浸れました。

封を切るとあっという間に食べてしまいます。
甘さにくどさがないためでしょう。さすが、知る人ぞ知る一品でした。

評価:満点

PS:3つ買ってきたんですが、撮影後食べてしまいましたので、残り一つ。大事に置いときたい気持ちなのですが、賞味期限が11月21日。美味しいうちに食べてしまおう。
posted by ガチャポン at 22:35| 東京 ☁| Comment(14) | TrackBack(0) | あんこ党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月29日

あんこ党、集合!・・・

切り餅付ぜんざい.jpg
本日、スーパーで買ってきました。
従来のとは違って、なんと「切り餅」付!

会社は安曇野食品工房(株)というところですが、ハムで有名な丸大食品の100%子会社とか。

お湯はいりません、電子レンジで1分30秒で出来るとの事で早速、チャレンジ!

なになに、お餅は生のまま、ぜんざいの中に沈めてカップのままレンジへってか。

電子レンジの中のカップを見ていると、お餅がぜんざいの中から膨らんでいるのがわかる。
おもしろい〜

味のほうは、しつこい甘さではなく、あっさり目。食後に口に残りがちな甘さも少ない。
なにしろ、餅がついているのがいい。
難点はこの餅の袋が固くて、破りにくい事かな?

お値段は特価で179円、通常は200円程度かな。

値段も含めての評価は、5段階評価で・・・・・・です。

posted by ガチャポン at 16:44| 東京 🌁| Comment(11) | TrackBack(0) | あんこ党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

ぜんざいとしるこ・・・

この2〜3日、少し冷え込みだして、本来の気温になってきましたね。

先週の金曜日に関東出身の人と関西出身の人と私めと3人で雑談していたところ、
関西と関東では「しるこ、ぜんざい」が違うと言う話に発展してしまいました。
結局、らちが空かずに、話は終ってしまいました。

後で、調べたのですが関西では、こしあんで作ったものを「お汁粉」(関東の「御前しる
こ」)、つぶあんで作ったものを「ぜんざい」(関東の「田舎しるこ」)となっているので
すが、関東で「ぜんざい」と言えば、餅にあんを添えたものを言うそうです。関西では、
これを汁のない「亀山」と名になるそうです(汁気のない煮詰まったぜんざいに近い)。

そういや、厄年の時に厄落としとして「ぜんざい」食べたなあぁ・・なんて考えていたら、
無性にぜんざいを食べたくなって土曜の夜中にコンビにに行って、探したけどなくて、
翌日、スーパーでレトルトのぜんざいを買って来て、食べました。

今度、東京の甘党の店で違いを確認してみようっと。
(でも、男一人で入れるかな?)
posted by ガチャポン at 23:01| 東京 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | あんこ党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。