2008年05月20日

あの時代に戻ろうか?・・・

面白いCDを見つけました。
DSC03016.JPG

ジャケットは見た事がありますよね。
そう、あの「サントリーオールド」です。

このCDは、この「オールド」のCMで流れているあの曲・・・
「ダンダン ディラン シュビダディ、オディ〜エ〜ィオ〜」ってあの曲のみが収録されてます。
オリジナルヴァージョン、口笛ヴァージョン、スキャットヴァージョン・・・・
全部で19曲入っているんですが、全てヴァージョンが違うんですよね。
CMで使われた曲、未発表の曲、短い曲で1分04秒、長い曲で2分ジャスト・・
とにかく色んな音でこの曲が流れてきます。
昔、オールドを飲んでいた風景が浮かんできて、なかなかナイスな気持ちになってきますわーい(嬉しい顔)

CD名は「人間みな兄弟〜夜がくる」(日本クラウン/2000円)です。
興味のある方は買ってみてください。

ところで、この曲の作曲ってどなたか知ってました?
なんと、あの小林亜星さんなんですよ。
これには、ちょっとびっくりがく〜(落胆した顔)

さて、「オールド」はないけど、ちょっとお酒でも飲んで、あの時代に戻ってきましょうか手(パー)
posted by ガチャポン at 23:32| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | Song | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月08日

またもや・・・・

ネタがない時に限って、ディアゴスティニの『「青春のうた」ベストコレクション』シリーズが出てきますね。
本日、51号目の発売日でした。


@やさしさに包まれたなら/荒井由美
A線香花火/さだまさし
BたえこMY LOVE/吉田拓郎
C眠れない夜/泉谷しげる
Dあヽ青春/トランザム
E帰らざる日々/アリス

1976年頃の曲だから、あまり知っている人は少ないかも・・・
@とEぐらいかな?

僕はA以外は知ってます。
特にDは松田優作・中村雅俊主演のTVドラマ「俺たちの勲章」のテーマソングで、
その当時に聞いたきりだったので、懐かしかったです。
posted by ガチャポン at 23:50| 東京 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | Song | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月26日

なんやかやでここまで続いてます・・・

世の中はクリスマスも終わって、いよいよ年末モード。
来週は正月です!
という時期までやってきました。

そんな日なんですが、ネタがありません・・・・・

と言うときに、ふと傍らを見ると・・・・CDが・・・・・
前回9月20日以来の登場です。
ディアゴスティニの『「青春のうた」ベストコレクション』シリーズ。
今回で、なんとVol50・・・つまり50巻目です。
しょーこりもなく買っております。
今回は70年代後期と言う事で、結構、知っている人も多いんじゃないでしょうか?

@身も心も/ダウン・タウン・ブギウギ・バンド
Aサラダの国から来た娘/イルカ
Bキャンディ/原田真二
Cラブ・ステップ/越 美晴
Dほほにキスして/水越けいこ
E愛する人へ/南こうせつ

偶然とはいえ、前回、書いたときも原田真二の曲がありますね〜。
(左欄カテゴリーの「Song」参照)

偶然? いや 必然なんですかね(笑)
まあ、懐かしい名前が揃ってますわ。

前回のとき、30枚ほど持って帰ってできた隙間ももはや埋まりつつあります。

また、持って帰らないとあかんわふらふら



ふう、何とか乗り切ったぞ。
と、気づくと9月11日から連続投稿が100を超えてました。
これで107回、ちょうど1週間前辺りが100だったみたいです。
どこまで続けようかな〜
posted by ガチャポン at 23:40| 東京 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | Song | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月20日

またもや・・続きます。

本日も帰宅は9時・・・ふらふら
晩御飯は「なか卯」の牛丼・・・もうやだ〜(悲しい顔)

で、ブログのネタがない・・・と思いきや、そばにCDが・・・

毎度、買っている「青春のうた」。今回のVol43は70年代後期ということで、収録されているのは・・

@流星/吉田拓郎
A人間の証明のテーマ/ジョー山中
Bてぃーんずぶるーす/原田真二
C傷心/大友裕子
D気絶するほど悩ましい/Char
Eあんたのバラード/世良正則&ツイスト

Aは薬師丸ひろ子のデビュー映画のテーマソングでした。
Bは「キャンディ」「シャドー・ボクサー」と立て続けにヒットした曲でした・
DのCharは当時、男前の細身+ギターテク、抜群で憧れでしたね〜、太目の僕には。
Eステージ上を動き回りながらの歌い方。しびれました。
8月の時の大阪でのカラオケで歌いましたが声がひっくり返りましたわふらふら

前回からCDどうしようかって言ってましたが、このシリーズを30枚ほど大阪に持って帰りました。
ちょっと隙間ができたのが、ささやかな幸せです。

ちなみに、まだ聞く暇がなくてどれも聴けてませんもうやだ〜(悲しい顔)
posted by ガチャポン at 23:34| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | Song | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月07日

よく続きます・・・

一番最初に書いたのが、2006年2月5日(←こちら
その時から、忘れずにずっと買ってます。

『CDつきマガジン「青春のうた」ベストコレクション』
今日の発売で40号でした。
1号につき6曲なので、6×40で240曲exclamation
1冊990円だから 990×40で39600円exclamation×2

今回のラインアップは、
あの人の手紙/かぐや姫
何とかなれ/古井戸
サイクリング・ブギ/サディスティック・ミカ・バンド
黒いかばん/泉谷しげる
春は静かに通り過ぎてゆく/ロック・キャンディーズ
知床旅情/加藤登紀子

知っている曲も知らない曲もあります。
毎回、毎回、いい選曲とは限らないんですが、ついつい買ってますね。
で、ほとんどはパソコンに入れているので、CD自体は1回使うだけ。

カテゴリの「Song」を見てみるとこればっかりですね。
前回も書いてるけど、ほんとにCDを置くところがなくなって来ました。
箱にでも入れておこうと今、物色中。

posted by ガチャポン at 23:24| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | Song | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月09日

まだ続いてます・・・

本日、昼休みに食事を取ったら、さっさと本屋さんへ。

そう、いつも買っている雑誌の発売日なもんで。
何の雑誌って?

ディアゴスティニの『「青春のうた」ベストコレクション』でした。
創刊号が出たときに同じようにアップしたのを覚えていて、
いつだったかと、過去の記事を探そうとした時、このページの
左側にあるカテゴリーに気づいて、「Song」を見ると、
去年の2月5日でした。

あれから1年、隔週刊とはいえ、毎号買い続けていて今週で
25号でした。1冊に6曲だから、通算で150曲ゲット!となりますね。

最近は、さすがに聴いたことのない曲もありますね。
今回も

東京/マイペース
白いギター/チェリッシュ
20歳のめぐり逢い/シグナル
目覚めた時には晴れていた/伝書鳩
すみれの花/岡本正とうめまつり
さようなら/N.S.P

というラインナップのうち、4曲目と5曲目は知りませんでした。
まあ、当時の曲を聴くのは嫌いじゃないからいいんですけどね。


それにしても、これ以上CDを置く場所がなくなってきました・・・



posted by ガチャポン at 22:10| 東京 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | Song | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月11日

古い歌を聴いて・・・・

2月5日の「思わず買ってしまいました・・・」を聴いてから、この間、大阪に帰ったときに置いてあった昔の曲が入っているCDを何枚か持ってきました。

で、聴いていると、「雨降り道玄坂」(byふきのとう)とか「神田川」(byかぐや姫)
といった東京の地名が曲名になっているとかが、以前より聴いてしまいます。
また「地下鉄にのって」(by猫)のように歌の中で地名が出てくると、つい、聞き込んでしまいます。

こうしてみると、昔のファークソングやニューミュージックと呼ばれる歌には東京の地名がかなり入っていることに改めてびっくりしました。
また、それが自分が行った所であれば、親近感が湧いてきて、また聴いてしまうということもわかりました。

昔とは変わっているのでしょけど、地名はあまり変わらないので、曲を聴くたびに「ああ、行ったことがある」とか「行ってみようかな」と思ってしまいます。

今のうちに「お台場」や「六本木ヒルズ」といった地名の曲を作っておけば、子供達が大人になったときに「懐かしい歌」と思うかもね。


posted by ガチャポン at 23:56| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Song | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

思わず、買ってしまいました・・・・

今日、デパートの書籍売り場で、面白い雑誌を見つけてしまいました。
『CDつきマガジン「青春のうた」ベストコレクション』

手にとって中を見ると巻末にCDがついていて、その収録曲が
「あの素晴らしい愛をもう一度」/加藤和彦と北山修
「神田川」/南こうせつとかぐや姫
「誰もいない海」/トワ・エ・モワ
「花嫁」/はしだのりひことクライマックス
「青春の詩」/吉田拓郎
「心の旅」/チューリップ

まさに「青春時代」にリアルで聞いていた曲ばかりです。
もともと、70年代前後の曲が好きで、当時はレコード(古)を買うお金もなく、
FM放送からエアチェック(これも古)していたのですが、社会人になってから、
復刻版とかを買いあさっていました。
でも、時代がCDに変わっていき、CDを買い集める訳にもいかず、時折好きな曲があれば買うぐらいでした。

初回本は390円!2号からは990円、取りあえず初回本は買いましたが・・・・
どうしようかな?
ちなみに発行元はこの手の本ばかり出しているDeAGOSTINIでした。

posted by ガチャポン at 23:39| 東京 ☀| Comment(30) | TrackBack(0) | Song | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月29日

衝動買い?・・・・

ちょっとマニアックな話です

本日の東京の天気予報は80%、されど薄日が射すへんな天気。
昼過ぎにコメントバックした後、「しばらく降らない」と外に飛び出しました。
目指すは御茶ノ水にある中古DVD/CD屋。
目指すDVDはなかったので、CDコーナーに行ってしまったのが運のつき。
以前にも書いたことがあるけど、ここはGS、70〜80年代のフォーク・ロック等の様々な
CDが置かれていて、今回、思わず、買ってしまったのが下の2枚。

シングルスはっぴいえんど/はっぴいえんど
細野晴臣、大瀧詠一、松本隆、鈴木茂という4人組のグループです。
「日本語のロック」を確立したバンドとして知られるが、むしろ日本の
70・80年代ポップスの土台を築いたバンドという方が正解だろう(解説より)


恋の汽車ぽっぽ/それは僕ぢゃないよ/空飛ぶくじら/五月雨(さみだれ)/恋は桃色/
福は内鬼は外/12月の雨の日/はいからはくち/花いちもんめ/夏なんです/
無風状態/さよならアメリカ さよならニッポン

きのうの思い出に別れをつげるんだもの/ザ・ディランU
メジャーな世界ではあまり知られていないが70年代フォーク史には必ず出てくるグループ。
代表曲の「プカプカ(みなみの不演不唱)」は、一度くらいは耳に触れたことがあるはず。

君の窓から/子供達の朝/その時/君をおもいうかべ/男らしいってわかるかい/
プカプカ(みなみの不演不唱)/さみしがりや/君はきままに/うそつきあくま/
サーカスにはピエロが

※ディランU=ディラン・セカンド
※不演不唱=ぶるうす

実はこの2枚ともレコードで持っているのですが、ディランUのは反ってしまっています。
それとレコードという事で、なかなか聴くのに手間がかかっていたので、ここ数年は、
聴いていなかったのです。CDだと楽ですもんね。

ちなみにディランUのCDは新品でした。びっくり!!






posted by ガチャポン at 16:02| 東京 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | Song | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

1年ぶりのカテゴリー

10月1日に同僚の部屋に行った時、CDが山のようにあったので見ていると、聞かないCDもあるとの事で引き取ってきました。
1.CHAGE&ASKA「SUPER BEST U」
2.長渕剛「JAPAN」
3.シャ乱Q「シングルベスト10」
4.槙原敬之「君は僕の宝物」
5.中森明菜「SINGLES27」
6.玉置浩二「CAFE JAPAN」
7.Mr.Children「深海」
8.Mr.Children「KIND OF LOVE」
9.中島みゆき「夜を往け」

5迄聞いたのですが、今は中森明菜にはまっていて、先に進みません。
posted by ガチャポン at 20:30| 東京 ☁| Comment(15) | TrackBack(0) | Song | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月17日

カテゴリ初カキコ

以前からカテゴリに「Song」と上げときながら、一度も書いていなかったので・・
元々、歌は好きで昔から、レコードやテープを収集していたので、このプログをはじめる時にそんな話題で・・と思って上げていたのですが、どういうテーマにするのかを考えていなかったので、書くことができなかったのですが、取りあえず「温故知新」をテーマに昔の曲の紹介をして行こうと思います。そんな曲もあったなあ、とか、あの曲はあの歌手が、とかを思って感慨にふけって頂ければと思います。
で、今回は、最近、私が聞いている曲に一言添えて列挙します。

乾杯」<長渕剛> 流行った時は、結婚式の定番ソング
万里の河」<チャゲ&飛鳥> チャゲアス、初期の頃のヒット作 ジャケットの顔写真は別人
水鏡」<鈴木一平> 演歌っぽいニューミュージック
巡礼歌」<長渕剛> 近年、バージョン違いがある
バイブレーション」<笠井紀美子>
白いコミュニケーション」<谷口雅洋> 「クリープ」のCMソング
そして僕は途方に暮れる」<大沢誉志幸> 最近でも聞くことがある。「カップヌードル」のCMで使われていた
哀愁トゥナイト」<桑名正博> デビュー曲、声が若い
じゃじゃ馬馴らし」<芹沢廣> ヒットすると思ったが・・・後で中村晃子がカバーしたが×
マイクラシック」<佐藤隆> 「大丸」のイメージソング
東京ららばい」<中原理恵> デビュー曲
OK!マリアンヌ」<ビートたけし> 「コーセー化粧品」の秋のイメージソング
私は風」<カルメンマキ> ロック調、再デビュー曲
風にのって」<カルメンマキ> どこかでCMで使っていたような・・・・
涙をふいて」<三好鉄生> 大ヒット!! 後は続かず・・
インザスペース」<スペクトラム> 鎧のコス 高音の声とトランペット回しが印象に・・
マイピュアレディ」<尾崎亜美> 資生堂のCM曲
勝手にシンドバット」<サザンオールスターズ> デビュー曲、当時、コミックバンドと思った人も多かったはず
テル・ミー」<小柴大造&エレファント> 電機会社のCM?
posted by ガチャポン at 01:10| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Song | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。