2012年08月08日

残念・・・・男子サッカー

負けました。

試合の序盤に大津の素晴らしいミドルシュートで先制したにもかかわらず、地力に勝るメキシコのじわじわと攻められて、失点を重ねてしまいました。
これまで、相手チームに点を与えることがなかったので、最初の1本目のゴールで少し慎重になりすぎたようにも思えたし、同じようにパスを中心とした組織力のチーム同士において、個人力が上回っているメキシコに勝利が転がっても仕方がなかったのかもしれない。

しかし、今日の試合においては、ゴールキーパーの権田の判断ミスが失点に繋がったように思う。
1点目の失点でも、ヘディングに対して少しも動けていないのは予想していなかったからだと思う。確かにコース的には難しく、予期したとしてもゴールされていたかもしれないが『動けていない』のはどうなのか。
2点目についても、せっかくキャッチしたボールをなぜあんなに早くゴロパスを出す必要があったのか。
扇原がミスしたとはいえ、もう少しボールを持っていれば、あのゴールはなかった。
やはり、国際大会での経験不足で、相手の力をJリーグ並みと判断した結果だと思う。

とはいえ、当初は下馬評にも上がっていなかったのがここまで進んできたのだから、次の3位決定戦には全力でぶつかってほしい。
気にかかるのは、この敗戦で意気消沈してしまわないかという事と今までの連戦の疲れが影響してこないかという事。
勝てば「メダル」という試合で、「メダルを取りたい」「勝ちたい」という気持ちがどれだけ保てるかにかかっている。結果はどうであれ、その気持ちを見せてほしい。そうでなければ、「やっぱり、このチームはクソだった」という評価になってしまうだろう。
もうひとつ、上に上がるためにも全力で戦い、勝利してほしい。これが願いである。



posted by ガチャポン at 03:31| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
桑名正博については私もブログで取り上げました。まったくその通りだと思います。
Posted by 激動の戦後史 at 2012年08月16日 17:14
激動の戦後史さん

いらっしゃいませ〜

コメントありがとうございました。

未だ、奇跡は続いているようです。

願わくば、意識が戻ってほしいものです。
Posted by がちゃぽん at 2012年08月22日 23:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。