2010年02月14日

放言し放題・・・

今朝1番から、また「好き勝手」に大風呂敷というか話題を作ってますなぁ〜

@ 地域ごとに異なる時期に大型連休を取得する「祝日法改正案」を今国会に提出。

お昼過ぎると
A 管財務相が「2010年度予算案が衆院通過すれば、消費税や環境税について本格的な議論を3月から始める」

で、先程、出てきたのが
B 鳩山首相が「子ども手当、11年度満額支給見送りも」


無茶苦茶やな〜
特にひどい話はA。
選挙前には、確か「4年間は消費税増税の議論もしない」と言っていたはず。
4年どころか1年目にならないこの期間に言うか?
Bについても、11年度の子ども手当は、最初から財務副大臣が全額支給はムリと言っていたのに、
首相自ら、「約束した事は守らないといけない」とか言っていたのにもうこれですか?
そもそも、子ども手当自体が国民が「して欲しい施策」では、かなり下位なのに・・・
尚且つ、支給対象が所得制限もなく、「子ども手当法案」の第4条の支給対象者を見ると、
滞在一年未満の出稼ぎ外国人まで対象になる?

Aの消費税増税の論議をする前にこども手当を元の児童手当に戻さないと誰がそんなものに「うん」と言うか!

@の話もつい2〜3日前に初めて聞いたけど、それを今国会に提出って、早すぎない?
学校関係は、政府の管轄だから推進できる(私立は従うかどうか)かもしれないが、
企業は納得するのか?

もうはっきり言うけど、日本を無茶苦茶にするのはやめてくれ!

今、国民が望んでいるのは、景気回復の1点に絞られているんだから、
それをなんとかしろよ。
posted by ガチャポン at 23:59| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
外国人参政権問題でコメントした通りすがりです。
通りすがり改め、ふんどという名前でコメントします。
子ども手当に外国人が含まれるって驚きですね。
私2、3日前にそのことを知って逆上してしまいました。
この記事よまれましたか?

驚愕!子ども手当、出稼ぎ外国人が母国に50人子供いても支給
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20100310/plt1003101648003-n2.htm
不良害人に友愛の金ばらまくつもりなのか?
Posted by ふんど at 2010年03月16日 16:07
ふんどさん
いらっしゃいませ〜

はい、知ってました。
それも来日してからの期間が非常に少なくてももえらるらしいです。
子ども手当支給に該当しない家庭にとって、とてもこんなところまで
負担されるのはいやです。

国民全体がこの政党のでたらめさに早く気づかないとダメです。
Posted by がちゃぽん at 2010年03月16日 20:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。