2012年12月18日

また1つ・・・・

歳を重ねてしまいました。
この1年間に何があったのか・・・・自分の人生の中で考えて、大きなイベントやターニングポイントになるような事は何もなかった。でも、今までもそんな年の方が多かったと思うし、そういうのが普通だと思んですがどうでしょう?

今年の夏以降、子供の頃から親しんでいた有名人・著名人が次々と亡くなってしまいました。
亡くなるのは「順番」ので例年の事なんですが、今年は亡くなった人の歳がだいぶ近くなってきていて、ショックを受ける事や驚く事も多かったんですが、それよりも「順番」の範囲が近付いてきているように思いました。
その時が「いつ」なんて誰にもわからないですが、体が衰えてきている分、病気にかかる確率が年々高くなって、「その時」をある意味、意識せざるを得なくなってきています。
反面、年末になって届く喪中はがきの亡くなられた方が80〜90歳と記載されているのも多くて、『老齢化』が進んでいるのも実感してます。
自分がどっちになるのかわかりませんが、とにかく毎日毎日を悔いのないような「生き方」をしていかないといけないと思いますが、何より「健康」であるのが基本だと思うので、これからも精進していかないと改めて思った1日でした。
posted by ガチャポン at 23:48| 大阪 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月16日

衆院選・・・民主暴落

第46回衆院選は、まだまだ開票途中と言いながらも民主党惨敗という結果が各テレビ局が報道してます。
選挙前からわかっていた事ですが、ここまで酷い数字になるとは思いませんでしたわ。
前回の衆院選の時に懸念した事がそのままでしたね。
選挙前(2009年8月27日)の記事
選挙当日(2009年8月30日)の記事

幹事長を筆頭に現役閣僚が次々と落選しているけども、あの程度の閣僚じゃ仕方ないように思いますわ。
前回の衆院選の時に懸念した事がそのまんま3年間にしてきたんだから、国民からの決断は厳しいものになるのは当たり前やわな。

日本維新の会の獲得予想議席は48と報道されていますが、ほとんどなかった議席から48というのは、凄い事なんでしょうが、初秋の頃の勢いから見ると少し物足らないと橋下氏は思ってるんでしょうかね。
ただ、「暴走老人」の石原氏や「現状打破」の橋下氏がそれなりに国政に関与する事は、今までのようなダラダラした国会運営ではなくなるのでは・・・と期待をしてしまいます。

まあ。いずれにせよ、国内外ともダッチロール的な現状を少しはまっすぐな状態にしてもらいたいです。
posted by ガチャポン at 23:48| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月10日

さらば 読売新聞!

以前にも書いたんですが、来年の読売新聞の購読契約をやめます。
子供の時に親が他の新聞に契約を変えた時も強引に読売新聞に戻させたり、結婚してからは、他の新聞が勧誘に来ても「読売新聞の関係の仕事をしているから」と嘘までついて、27年間購読してきたんだけどね。
11月末からいつもの集金の方や他の方が何回も来て、契約の継続をお願いされているんですが、全て断っています。

なぜそうするのか・・・・
それは、以前に書いた会社の意見ともいうべき社説に納得できないからです。
これはおかしいでしょう6月18日
読売新聞・社説6月22日
読売新聞社説・・・あらまっ!7月1日

上記のブログに書いたような「我々が考えている事が一番正しい」と言わんばかりの思い上がった社説とくれば、「社会の公器」とはもはや言えなくなったんだから、やめるしかないでしょう。

最近のマスコミ界がネットでは「マスゴミ」と呼ばれているけれど、本当にそんな感じがしています。
軽薄な番組を作り続けてただただ視聴率の上げ下げに躍起になっているテレビ界。
売上を図るために有名人のスキャンダルばかりを取り上げる週刊誌。
その中で新聞だけは・・と思っていたのに・・・・
裏付け取材もしないまま、スクープとばかり上げた「iPS心筋移植」の誤報事件や自社に関係する他紙の記事に対しての稚拙な反論記事など、呆れかえるような記事ばかり。
クソみたいな朝日や産経に比べて、ずっとましだと思っていたけど、もはや読売もクソ新聞になり下がったように思います。

インターネットやテレビが速報性があるのだから、新聞はじっくりと伝えるという事で勝負しなければならないと思うのだが、紙面にはどうでもいいような記事ばかり。
書けるほどの取材をしていないのか、記者に書く力がないのか、はたまた、取材をしていても「大人の事情」で載せられないのか・・・・もはや、新聞界も終わりました。

そう考えてみると、地域のスーパーのチラシを見るために、新聞の契約をすると思った方がいいのかもね(笑)
posted by ガチャポン at 00:33| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月04日

腰痛が…

先月初め頃から、左腰あたりに痛みを感じるようになりました。
見た目には、普通に振る舞えるのですが、椅子から立ち上がる際には、前屈みになるくらいでした。湿布を貼ってはみるもののその効果は短時間で、『歳のせいかな?』と半分、諦めの境地だったんです。

この土曜日にバーゲンに出かけて、ビジネスシューズを買いました。普段、履いているのが、かなりくたびれていて、このバーゲンを心待ちしていたほどでした。
昨日、早速、購入した靴を履いて、家を出た途端に違和感を感じました。
普通に歩いているにもかかわらず、左足が地面に擦ってしまうんです。
擦らないように意識して歩き出すと腰に少し痛みが…でも、いつもの痛みとは違ってちょうどストレッチをしているときに感じるような痛みでした。昼を過ぎる頃には、意識する事もなくなり、それに比例していつも感じる腰の痛みも心なしかましでした。
そして、今朝。起きがけに感じていた腰痛がましになってました。
どうやら、腰痛の原因は靴だったようです。長く履いて『へたった』靴で、不自然な格好で歩いていて、その負担が腰にきていたようです。
『安物と傷んだ靴は体によくない』と言われた事がありましたが、まさに実感した次第です。
posted by ガチャポン at 07:58| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月03日

スマホ・・F−04E

昨年12月17日にF−05で「スマホデビュー」しました。
慣れぬ文字打ちにも慣れて、それなりに使いこなしていたのですが、ここにきて電池の消耗が一段と激しくなってきてました。
ダウンロードアプリもそれなりに入れてますし、OSのバージョンアップもしていたので仕方がないと言えば仕方ないのですが、途中でチャージャーから充電しても1日持たないようでは、使いたくても使えなくなってました。
そこで・・・・・

11月27日にF−04Eに買い替えました。
F05の支払いが半分残っているにも関わらず、買い替えたのは電池の容量が2420mAhと以前より600ぐらい大きいのが一番の理由。
確かに、今日まで使っていますが、電池の減りはゆるやかですね。
おまけに、26日から売り出されたのですが、購入後に富士通のキャンペーンで、チャージャーが先着5万人にもれなくもらえるなら、これから先も安心かと思います。

やっと、F-05からデータ等の引っ越しが終わったので、明日からしっかり使えると思います。
posted by ガチャポン at 01:40| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。